北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」の予約ボタン

大自然にかこまれて過ごす、
大切な人とのかけがえのないひととき。

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」の予約ボタン
北海道の大自然にかこまれて–––
北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」の写真

ここは北海道、新十津川町。
旭川と札幌の間に位置する田舎町。
都会の喧騒もひしめきも、ここにはなにもありません。
あるのはゆるやかな時間と自然だけ。ゆっくりと流れていく時間に身をまかせ、
自然のぬくもりを感じてください。

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」の写真

新十津川の大自然は、夏の緑だけが特別ではありません。
冬になると、あたり一面真っ白な銀世界が広がります。
雪氷のかけらがきらきらと舞い、
晴れた日の夜空には冬の星座がかがやきます。
澄んだ空気と灯りの少ない町から織り成される
この風景を、あなただけの特等席でご覧ください。

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 2階の写真

Cottage

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」夏の紹介写真 2階の写真

4棟用意されたコテージには、各棟とも屋外バーベキューコンロを完備。木材をふんだんに使用した室内は広々とした吹き抜けで、リゾート感もたっぷり。
ご家族や気の合う仲間同士で、自然の息吹を感じるコテージライフをお楽しみください。

Cottage Photo Gallery

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 2階の写真 北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 台所・キッチンの写真 北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 エントランスの写真

Cottage Photo Gallery

主な設備
冷蔵庫・電子レンジ・ホットプレート・電気炊飯器・屋外バーベキューコーナー
地デジ対応液晶テレビ・8名用テーブル
洗面台・温水洗浄機付トイレ・洗濯機・浴室・扇風機・FF式ストーブ
全棟内備品
お布団・座布団・トイレットペーパー・ティッシュペーパー、鍋・フライパン等の調理器具、食器用洗剤、シャンプー・ボディソープ等を完備しております。
キッチン備品
どんぶり・お皿(小中大)・中鉢・茶碗・お椀・コーヒーカップ・湯のみ・スープ皿・丸はし・割り箸・カレー皿・スプーン・フォーク・まな板・包丁・おたま・おろし金・調理バサミ・フライ返し・缶切り・菜ばし・栓抜き・皮むき・両手鍋(32cmと23cm)・ボウル(18cmと30cm)・フライパン・ザル・やかん・電気ポット
お客様にご持参いただくもの
食材・調味料・タオル・寝間着・洗面道具等はお客様でご用意ください。
屋外にあるバーベキューコーナーは炉とベンチのみの設置となっております。アミ・炭などは各自ご持参ください。
アミを置くスペースは、40×110cm です。
おすすめは、40×60cm と 40×30cm を各 1 枚ご持参ください。
その他注意事項
ゴミはお持ち帰りください。
※フロントにて町指定のゴミ袋を購入し、分別したゴミの場合は、フロントにて処分をお引き受けいたします。
ペットの入室はお断りいたします。
食事は基本的に自炊となります。
サライにて食事を希望される方は、事前に申込みが必要となります。
周囲にご迷惑のかかる行為はご遠慮下さい。
屋外での焼肉・花火等は 21:00 までとしております。
北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」夏の紹介写真

Summer

summerの画像です

北海道の爽やかな夏を満喫できるコテージ。思い描いていた別荘暮らしもここでは身近に体験可能。自然に囲まれた時間は、きっと日常を忘れさせる大切な時間となることでしょう。

Summer Photo Gallery

Summer Photo Gallery

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 コテージ入り口の案内看板 北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 各棟に設置してあるバーベキュー炉の写真 北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 コテージ裏手の写真
北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 冬のイメージ写真

Winter

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 冬のイメージ写真

見渡すと、銀世界。見上げると、満天の星。
北海道でしか味わえない、冬の贅沢をひとりじめ。
近隣を散歩してみると、冬毛に生え変わったふかふかのキタキツネなどの野生動物たちと出会えるかもしれません。

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 冬のイメージ写真

Winter Photo Gallery

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 冬のイメージ写真 北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 冬のイメージ写真 北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 冬のイメージ写真

Winter Photo Gallery

クリックすると詳細が表示されます

  • サンヒルズ・サライ
    サンヒルズ・サライイメージ画像

    サンヒルズ・サライ
    〒073-1106
    北海道樺戸郡新十津川町総進

    ふるさと公園内にある宿泊施設。 清潔感あふれる館内にゆったりとくつろげるお部屋、そして新十津川産食材をふんだんに使った美味しい料理が楽しめます。 館内にはレストランもあり、宿泊客以外の一般客でも食事をすることができます。

  • 新十津川物語記念館
    新十津川物語記念館イメージ画像

    新十津川物語記念館
    〒073-1106
    北海道樺戸郡新十津川町総進188-6

    故郷十津川をやむなく離れ、北の大地への移住を決意した人々の愛郷心を描いた文学作品『新十津川物語』の精神を伝えようと建設されたのが、新十津川物語記念館です。 数々の川村作品にふれることができる「川村たかしの軌跡紹介コーナー」、写真パネル、原作者ゆかりの品などが飾られている「展示コーナー」などで、物語の世界がいっそう広がります。

  • VILLA徳富
    VILLA徳富イメージ画像

    VILLA徳富
    〒073-1106
    北海道樺戸郡新十津川町 総進 188-5

    北海道の大自然の中に建つあたたかい木のコテージで、特別な時間を楽しめます。 夏にはバーベキューもでき、晴れた夜に見られる満点の星空は、周囲に建物の少ない自然あふれる新十津川町の特権ともいえます。

  • 文化伝習館
    文化伝習館イメージ画像

    文化伝習館
    〒073-1106
    北海道樺戸郡新十津川町総進191-4

    ふるさと公園の一角にある展示・体験施設です。展示ギャラリーには徳富織の作品や陶芸作品などを展示、販売しています。 また、染色や織物、陶芸などを気軽に体験することができます。(要予約)

  • 新十津川温泉 グリーンパークしんとつかわ
    新十津川温泉 グリーンパークしんとつかわイメージ画像

    新十津川温泉 グリーンパークしんとつかわ
    〒073-1106
    北海道樺戸郡新十津川町総進189-1

    ホテルグリーンパークしんとつかわの御膳は四季折々の料理を地元産にこだわり、新十津川町産ななつぼしや地元金滴酒造の酒粕鍋など、新十津川町産の食材を味わえるボリューム一杯の全11品をご提供いたします。 温泉では、明かりが降り注ぐ広々とした空間で源泉掛け流しの湯で癒されます。

  • ピンネシリ
    ピンネシリイメージ画像

    ピンネシリ

    北海道樺戸郡新十津川町

    アイヌ語で「男山」を意味し、アイヌの伝説が残っています。 登山も楽しめるスポットで、山頂からの眺めは絶景です。

  • そっち岳スキー場
    そっち岳スキー場イメージ画像

    そっち岳スキー場
    〒073-1106
    北海道樺戸郡新十津川町総進294-1

    ゲレンデは緩やかな2本のコースで構成されており、スキー・スノーボードの初級者やファミリーに最適なコースです。 北斜面を向き積雪量が多いことから、最高の雪質で大人から子どもまで楽しめます。

  • ピンネ荘
    ピンネ荘イメージ画像

    ピンネ荘
    〒073-1106
    北海道樺戸郡新十津川町総進254-2

    木の温もりを感じることができるログハウスの民宿です。 ピンネ山麓で育った甘みの強いそばを手打ちにして味わうことができます。敷地内には、そば道場「夢創庵」があり、自分が手打ちしたそばを食べることができます。

  • ゆめの村マルシェ
    ゆめの村マルシェイメージ画像

    ゆめの村マルシェ
    〒073-1104
    北海道樺戸郡新十津川町弥生8

    地域生産・消費を主軸とし、地元の農家さんが野菜を売ることができる場所を提供したいという想いから誕生したゆめの村マルシェ。 新鮮で安全な野菜や果物を新十津川町に立ち寄った方々に提供し、パン屋さんのパンを買って食べることができる、子供達も楽しめる憩いの場です。

  • 新十津川町開拓記念館
    新十津川町開拓記念館イメージ画像

    新十津川町開拓記念館
    〒073-1103
    北海道樺戸郡新十津川町中央1-1

    新十津川町の開拓の歴史を多くの人々に伝えるため、開町90周年を記念して昭和55年に建設されました。 館内には〈新十津川の自然と歴史〉〈母村・十津川村の自然と歴史〉〈十津川団体の移住と開拓〉など、新十津川のあゆみを7テーマに分けて展示しています。

  • ヴルストよしだ
    ヴルストよしだイメージ画像

    ヴルストよしだ
    〒073-1103
    北海道樺戸郡新十津川町中央6-99

    本場ドイツ仕込の本格手作りハム・ソーセージのお店。 看板商品の「狩人のソーセージ」はエゾ鹿肉を数ヶ月間塩蔵熟成させることにより旨味を引き出し、グリーンペッパーと練り込んだスパイシーな中にも野性味あるれる風味が特長です。

  • 食路楽館(新十津川物産館)
    物産館イメージ画像

    食路楽館(新十津川物産館))
    〒073-1103
    北海道樺戸郡新十津川町 中央5−1

    新十津川町の名産品などのお土産を取り扱うほか、くじらの骨格標本などの迫力ある展示物も。 2階には新十津川のおいしい食材を使用した料理を提供する「レストランくじら」があります。

  • かぜのび
    かぜのびイメージ画像

    かぜのび
    〒073-1322
    北海道樺戸郡新十津川町吉野100-4

    かぜのびは旧吉野小学校を改修し、風の美術館が運営する彫刻家・デザイナーの五十嵐威暢のアトリエギャラリー。 美しい田園風景に囲まれ、ゆったりとした時間と空間でアートを楽しみ、イベントに参加していただく彫刻体験交流施設です。

  • 石窯カフェ ヤマト
    石窯カフェ ヤマトイメージ画像

    石窯カフェ ヤマト
    〒073-1103
    北海道樺戸郡新十津川町大和127-5

    夫婦山の見える店内でゆったりのんびりとくつろぎながら食べられる、こだわりの石窯で焼いたピザは絶品です。

  • 菜の花畑
    菜の花畑イメージ画像

    菜の花畑
    〒079-0461
    北海道滝川市江部乙町

    滝川市では、「北海道感動の瞬間100選」にも選ばれた見事な菜の花畑が見られます。 菜の花の見ごろは5月中旬~下旬頃ですが、天候や雪解けの状況により前後する場合がありますので要注意です。

  • たきかわスカイパーク
    たきかわスカイパークイメージ画像

    たきかわスカイパーク
    〒073-0035
    北海道滝川市中島町139-4

    気軽にグライダー体験ができる施設です。 上空500mから、北海道の澄んだ空気と眼下に広がる大地を満喫できます。美しい北海道の空を、爽やかな上空の風を感じて下さい。

  • こどもの国
    こどもの国イメージ画像

    こどもの国
    〒073-0108
    北海道砂川市北光401-1

    237ヘクタールの広大な敷地にピサの斜塔、ピラミッドなど世界の7不思議の遊具を配したふしぎの森や冒険広場、石山展望台ほか園内にはキャンプ場、レストハウスなどがあります。 また、公園には貴重な植物や野鳥、昆虫なども多く自生しており、親子で自然を満喫することができます。冬には、歩くスキー用具を無料で貸し出しています。

  • 砂川オアシスパーク
    砂川オアシスパークイメージ画像

    砂川オアシスパーク
    〒073-0145
    北海道砂川市西5条南10-2-23

    旧石狩川の跡地を利用して造成された水辺のレクリエーションエリア。水上ではヨットやカヌー、釣りなどを楽しめます。池の周囲を周る歩道は、自然散策やバードウォッチングを満喫できます。 また、夏から秋にかけては自転車を貸し出してのサイクリングができ、冬場はワカサギ釣りを楽しむこともできます。

周辺アクティビティ

北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」 周辺アクティビティ地図
ズームボタン
ズームアウトボタン
食路楽館(新十津川物産館)
新十津川食路楽館(物産館)の写真

新十津川町の名産品などのお土産を取り扱うほか、くじらの骨格標本などの迫力ある展示物も。
2階には新十津川のおいしい食材を使用した料理を提供する「レストランくじら」があります。 〒073-1103
北海道樺戸郡新十津川町中央5−1

新十津川町開拓記念館
新十津川町開拓記念館の写真

新十津川町の開拓の歴史を多くの人々に伝えるため、開町90周年を記念して昭和55年に建設されました。
館内には〈新十津川の自然と歴史〉〈母村・十津川村の自然と歴史〉〈十津川団体の移住と開拓〉など、新十津川のあゆみを7テーマに分けて展示しています。〒073-1103
北海道樺戸郡新十津川町中央1-1

そっち岳スキー場
そっち岳スキー場の写真

ゲレンデは緩やかな2本のコースで構成されており、スキー・スノーボードの初級者やファミリーに最適なコースです。
北斜面を向き積雪量が多いことから、最高の雪質で大人から子どもまで楽しめます。〒073-1106
北海道樺戸郡新十津川町総進294-1

ピンネ荘
ピンネ荘の写真

木の温もりを感じることができるログハウスの民宿です。
ピンネ山麓で育った甘みの強いそばを手打ちにして味わうことができます。敷地内には、そば道場「夢創庵」があり、自分が手打ちしたそばを食べることができます。 〒073-1106
北海道樺戸郡新十津川町総進254-2

ピンネシリ
ピンネシリの写真

アイヌ語で「男山」を意味し、アイヌの伝説が残っています。
登山も楽しめるスポットで、山頂からの眺めは絶景です。
北海道樺戸郡新十津川町

ゆめの村マルシェ
ゆめの村マルシェの写真

地域生産・消費を主軸とし、地元の農家さんが野菜を売ることができる場所を提供したいという想いから誕生したゆめの村マルシェ。
新鮮で安全な野菜や果物を新十津川町に立ち寄った方々に提供し、パン屋さんのパンを買って食べることができる、子供達も楽しめる憩いの場です。〒073-1104
北海道樺戸郡新十津川町弥生8

ヴルストよしだ
ヴルストよしだの写真

本場ドイツ仕込の本格手作りハム・ソーセージのお店。
看板商品の「狩人のソーセージ」はエゾ鹿肉を数ヶ月間塩蔵熟成させることにより旨味を引き出し、グリーンペッパーと練り込んだスパイシーな中にも野性味あるれる風味が特長です。〒073-1103
北海道樺戸郡新十津川町中央6-99

かぜのび
かぜのびの写真

かぜのびは旧吉野小学校を改修し、風の美術館が運営する彫刻家・デザイナーの五十嵐威暢のアトリエギャラリー。
美しい田園風景に囲まれ、ゆったりとした時間と空間でアートを楽しみ、イベントに参加していただく彫刻体験交流施設です。〒073-1322
北海道樺戸郡新十津川町吉野100-4

石窯カフェ ヤマト
石窯カフェ ヤマトの写真

夫婦山の見える店内でゆったりのんびりとくつろぎながら食べられる、こだわりの石窯で焼いたピザは絶品です。〒073-1102
北海道樺戸郡新十津川町大和127-5

サンヒルズ・サライ
サンヒルズ・サライの写真

ふるさと公園内にある宿泊施設。
清潔感あふれる館内にゆったりとくつろげるお部屋、そして新十津川産食材をふんだんに使った美味しい料理が楽しめます。 館内にはレストランもあり、宿泊客以外の一般客でも食事をすることができます。〒073-1106
北海道樺戸郡新十津川町総進

新十津川物語記念館
画新十津川物語記念館の写真

故郷十津川をやむなく離れ、北の大地への移住を決意した人々の愛郷心を描いた文学作品『新十津川物語』の精神を伝えようと建設されたのが、新十津川物語記念館です。
数々の川村作品にふれることができる「川村たかしの軌跡紹介コーナー」、写真パネル、原作者ゆかりの品などが飾られている「展示コーナー」などで、物語の世界がいっそう広がります。〒073-1106
北海道樺戸郡新十津川町総進188-6

VILLA徳富
VILLA徳富の写真

北海道の大自然の中に建つあたたかい木のコテージで、特別な時間を楽しめます。
夏にはバーベキューもでき、晴れた夜に見られる満点の星空は、周囲に建物の少ない自然あふれる新十津川町の特権ともいえます。〒073-1106
北海道樺戸郡新十津川町総進

新十津川温泉 グリーンパークしんとつかわ
新十津川温泉 グリーンパークしんとつかわの写真

ホテルグリーンパークしんとつかわの御膳は四季折々の料理を地元産にこだわり、新十津川町産ななつぼしや地元金滴酒造の酒粕鍋など、新十津川町産の食材を味わえるボリューム一杯の全11品をご提供いたします。
温泉では、明かりが降り注ぐ広々とした空間で源泉掛け流しの湯で癒されます。〒073-1106
北海道樺戸郡新十津川町総進189-1

文化伝習館
文化伝習館の写真

ふるさと公園の一角にある展示・体験施設です。展示ギャラリーには徳富織の作品や陶芸作品などを展示、販売しています。
また、染色や織物、陶芸などを気軽に体験することができます。(要予約)〒073-1106
北海道樺戸郡新十津川町総進191-4

砂川オアシスパーク
砂川オアシスパークの写真

旧石狩川の跡地を利用して造成された水辺のレクリエーションエリア。水上ではヨットやカヌー、釣りなどを楽しめます。池の周囲を周る歩道は、自然散策やバードウォッチングを満喫できます。
また、夏から秋にかけては自転車を貸し出してのサイクリングができ、冬場はワカサギ釣りを楽しむこともできます。〒073-0145
北海道砂川市西5条南10-2-23

北海道子どもの国
北海道子どもの国の写真

237ヘクタールの広大な敷地にピサの斜塔、ピラミッドなど世界の7不思議の遊具を配したふしぎの森や冒険広場、石山展望台ほか園内にはキャンプ場、レストハウスなどがあります。
また、公園には貴重な植物や野鳥、昆虫なども多く自生しており、親子で自然を満喫することができます。冬には、歩くスキー用具を無料で貸し出しています。 〒073-0108
北海道砂川市北光401-1

たきかわスカイパーク
たきかわスカイパークの写真

気軽にグライダー体験ができる施設です。
上空500mから、北海道の澄んだ空気と眼下に広がる大地を満喫できます。美しい北海道の空を、爽やかな上空の風を感じて下さい。〒073-0035
北海道滝川市中島町139-4

菜の花畑
菜の花畑の写真

滝川市では、「北海道感動の瞬間100選」にも選ばれた見事な菜の花畑が見られます。
菜の花の見ごろは5月中旬~下旬頃ですが、天候や雪解けの状況により前後する場合がありますので要注意です。〒079-0461 北海道滝川市江部乙町

Access

GO MAP
北海道新十津川町のホテル、サンヒルズサライに併設された貸別荘(コテージ)「VILLA徳富(ヴィラトップ)」イメージ写真